ED治療薬バイアグラの処方は病院が安全

ED治療薬を手に入れる方法は、病院処方かネット通販の2つがあります。このうち、手軽に買えるのはネット通販ですが、安全性が高いのは病院処方です。
ネットが普及してだいぶネット通販による医薬品の取り扱いは一般的になってきましたが、それゆえに利用者を騙して粗悪品を売りつける業者も出てきています。業者側には悪意がなくても、入手ルートがはっきりしていなかったために、まがい品を購入してしまったという失敗例もあります。
ED治療薬の元祖と言われるバイアグラもネット通販で購入することが出来ますが、最も安全に購入出来るのは病院処方です。処方箋というのは、いわば医師のお墨付きです。「医師がこの症状の人にはこの薬が最適」ということで、薬剤師にそれを渡すように指示するために使われます。
もしその処方によって不具合が出た場合には、患者は医師に対して責任を取らせる権利があります。しかし、ネット通販で購入した治療薬の場合には、それが出来ません。
服用して得た効果も副作用も、すべて自己責任になります。また、返品保証などがついていない場合には、購入後の責任はすべて購入者個人のものになり、返金すらしてもらえません。
ネット通販で扱われているバイアグラすべてが危ないわけではありませんが、ネットの世界はよくわからないという人は、病院で処方してもらうのが一番安全です。病院で扱われているバイアグラは、有効成分25mgで1,300円(1錠)、有効成分50mgで1,500円(1錠)となっています。どちらも税込価格です。値段はたいして変わらないので、有効成分50mgを処方してもらって、分割して使うという方法もあります。そうすれば安く利用することが出来ます。